携帯チャットレディ求人募集ナビ

男性はサイト慣れしている人が多い

会話

ライブチャットに来る男性というのは、サイト慣れをしている人がたくさんいますので、普通の感じの人や可愛いとか綺麗な人というのもどうしても飽きてしまいます。

 

逆に目立つ人で、特徴がある人や面白いような人が好まれる印象となってきていますので、そういう貴重な人物になると稼げるチャットレディにもなりやすい傾向です。

 

当然、普通な会話や話題というのにも飽きてしまいますので、普通ならば話さない内容やネタなどを出来るだけ取り入れましょう!

 

始めての会話ならば当然やることは決まっていますから、初印象だけはよいイメージに男性に記憶させておくことが肝心です。そこでポイントとなるところをまとめてみました。

 

トーンを高くする

 

チャトレは接客業なので、いつも普通に話すよりかはワントーン高めで、大きくはっきりな声でしゃべることが必要になってきます。

 

初めて会う人には、他人行事になりますから、当然敬語や尊敬語を使って、話すことが肝心となってきますので、もしなれていない方は練習しましょう!

 

はきはきして、笑顔で対応できれば、とてもよい印象として捉えられやすいので、リピートに繋がりやすいものです。

 

ゆっくりしゃべる

 

早くしゃべるよりかは、ゆっくりしゃべったほうが女性らしいし、清楚なイメージにも繋がるので、できれば遅めにしゃべることを心がけましょう。

 

それに、ゆっくりだと少しは時間稼ぎにもなりますから、報酬をあげるポイントにもなってきますし、男性も何を話しているのかもよくわかりやすく良いイメージにもなります。

 

逆に早くしゃべると相手からの印象的には、マイナスイメージにもなりやすい傾向ですし、なにをしゃべっているのかも聞き取りずらいです。それに慌てているようでだらしなく感じます。

 

会話

 

特徴がある口癖

 

人というのは特徴がある口癖を持っている人もたまにいます。そんな方と会話したらどう感じますか?恐らく印象に残ってどんな人だったか思い出しやすく覚えているものです。

 

浜田ブリトニーが良く使う「パネ〜」のギャル語とか、漫画の主人公であるアラレちゃんの「んちゃ!バイちゃ!」などこういうのも口癖です。

 

これを真似するのではなくて、自分だけの口癖を取り入れるということで、末尾の言葉を変化をつけて、ときどき口癖として、しゃべったりするのも効果的です。

 

口癖があるとまた会話したいと覚えてくれている可能性が高いので、リピートとしても当然なりやすい傾向ですから、是非口癖を考えて会話をする際にやってみたいものです。

 

弱点を持っている

 

完璧な人というのは、あまりいませんがよほどでない限りミスをしないのが普通であるが、会話の中でも弱点を持っていると何かと男性から好かれやすい傾向があります。

 

例をあげますと、「東京特許許可局」のような早口言葉がいえなかったり、「頭痛が痛い」とか・・・

 

よく言語を間違えたり、そんな言葉の弱点があると、これも変わっている人と思えて相手からも印象に残りやすいです。

 

その結果覚えてくれる傾向があるので、どういう人だったかも思い出しやすいということですので、こういった弱点を持っておくのもよいでしょう!

 

たまにボケてみたりするのも、これも弱点の一部ですので、わざとボケてみると相手がどう反応するかというのも楽しみになるので、これもできれば会話に取り入れていくと良いでしょう。

 


真似したくなるチャットレディの会話術関連ページ

成功するメールのやりとり
収入を上げるメールのやりとりの方法
プロフィールの設定で収入が変わる
プロフィールの設定次第で報酬が左右されますからきちんと設定しましょう。
キャラクターの設定次第でちゃんと稼げます!
キャラの設定次第で稼げるようになります。
普通ではありえないチャットレディの集客術
ココだけのチャットレディの集客について学んでみましょう!
どんな手段でもいいからチャトレでどうしても稼ぎたい!
ここだけしか教えられないチャットレディの応用編